シェルティ・マックス のパパママ日記

maxmomdad.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

夏の花たち。

暑い、という言葉を発するのにもほとほと飽きた今日この頃。 世界的な気象の変化や2年後のオリンピックや、心配になりますね。 目下の願いはエアコンが故障しないように、停電しないように…です。まだ7月。これからは台風もあるし、なんとか皆無事に過ごせますように。

夏の花たちは元気に咲いていますね。

両親の家近くで見た向日葵。

e0169470_07220198.jpeg

e0169470_07223811.jpeg

職場のキャンパスの一角にある百日紅、サルスベリ。

e0169470_07242634.jpeg

どちらも夏の代表選手。 うだる暑さの中を歩いているときに元気をくれる花ですね。

マックスも元気です。

e0169470_07260953.jpeg

by maxmomdad | 2018-07-25 07:17 | Comments(0)

夏真っ盛り。

この三連休はかなりの暑さだそう。

朝に弱いパパは放っておき、昨日と今日は私が朝散歩。

この辺りは建物が多いので、木陰とはいかないけど、早朝は日陰が多くてある意味お散歩に適している…^^;

朝のまだ涼しい時間は気持ちが良いね。

ご近所のハイビスカスがとってもきれいでした。

e0169470_08242283.jpeg

by maxmomdad | 2018-07-14 08:21 | Comments(2)

Birthday

7月10日は私の誕生日でした。

毎年のことだけれど、年々、ここまで自分なりによく頑張って来たなあ、無事に来られて良かったなあ、ありがたいことだなあ、と思います。 今年はまたその感慨がひとしおです。

パパから、薔薇の花束とチョコレート、そして近くのイタリアンレストランで美味しい夕食をプレゼントしてもらいました。 ありがとう!

またこれから、ささやかでもしあわせな暮らしを長く続けていきたいな。私を育ててくれた 両親をサポートしながら、少しだけ世の中の為にはたらきながら、そして可愛いマックスと遊びながら(^^)

e0169470_08085523.jpeg

by maxmomdad | 2018-07-12 08:00 | others... | Comments(0)
ブックカフェ、古本屋さん、図書室に憧れるわたしですが、実際にそんなことを始める行動力も才能もないのが現実。 でも、形はどうあれ、小さなことから始めよう。

そんな中で、ふと思いついた考え。 手持ちの本の中から、チェロ関係の本を抜き出し、パパのレッスン部屋にある棚に並べてみました。

e0169470_08054051.jpeg

数えたら11冊でした。どれもとても好きな本。 パパの生徒さんに読んでもらえたら、私の蔵書としてただ保管されているより本たちも幸せだろうな、と。

埋まらない隙間には、犬に関する英語の本や、私の人生指南本、オスカーワイルドの「幸福の王子」など並べてみました。

こんな風に小さな小さなことでも、ちょっと楽しい。


by maxmomdad | 2018-07-09 07:55 | Books | Comments(2)
ものすごい豪雨の日本列島。台風が直撃したのでもないのにこの被害。 ほんとうに恐ろしいことです。 早く雨が上がり復旧作業が進むことを祈るばかりです。

東京は相変わらず強風。雨は一時的ですが、荒れたお天気続きます。 今日は晴れて蒸し暑いですね。

そんな中、マックスは毎月恒例のシャンプー&トリミングに行って来ました。 ふらさらになってますます可愛いね。夏もサマーカットはせずに、自然体で乗り切ります。

e0169470_16401491.jpeg

by maxmomdad | 2018-07-08 16:35 | Comments(2)

まちの本屋

今朝、いつものカフェで読み終えた本。

まちの本屋。 岩手県盛岡市の本屋の店長さんが書いた、まさに「まちの本屋」の本。 自ら本屋さんの息子として生まれ、のちに父親から店を引き継いだものの、7年後、店を閉めることになったという大変な経験をした著者。 書店員としてのキャリアだけでなく、経営者の視点も盛り込んで書かれた地方の本屋さんの熱いメッセージ。

私自身、本も本屋さんも大好きで、少し本に関わることを始めたこともあり、この本にはとても勇気をもらえた。 我が家の 近所の本屋さんも、ユニークな活動で人気だし、本屋という存在、絶対無くならないだろう。 経営が難しいことは確かなので、より新しい視点、より町の人々と寄り添う形態を取り入れることが必要。 そういう意味でいろいろな希望に満ちた仕事だ、と再認識した。

ポプラ社さんの本です。こちらは本当にたくさん良い本を出している出版社さん。ありがたいです(^^)

e0169470_08225359.jpeg

by maxmomdad | 2018-07-06 08:11 | Comments(0)

愛犬マックスとの暮らし、日々の出来事 徒然。


by maxmomdad